地震保険と地震補償保険「リスタ」の違い

地震保険と地震補償保険「リスタ」の違い

「地震保険」とSBIリスタ少額短期保険の地震補償保険「リスタ」とは異なる商品です。「地震保険」と地震補償保険「リスタ」の違いを下表で説明します。
なお、リスタは地震保険の競合商品ではありません。

補償内容 保険金のお支払基準

※1 ただし、地震保険は居住用建物5,000万円限度、家財1,000万円限度

地震保険とは

国で定められた制度です
  • 法律に基づいて、政府と損害保険会社各社が運営する制度です。
  • どの会社で加入しても補償範囲、補償内容、保険料は同じです。
  • 保険料は都道府県と建物構造により異なります。
火災保険とセットで加入する必要があります(単独加入はできません)
  • 火災保険を補完する目的で作成された制度です。
  • 火災保険では補償されない地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする損害が補償されます。

リスタなら単独で地震補償に備えることができます

補償額は火災保険金額の最大50%です。

リスタなら地震保険で不足する場合に備えることができます

※各種共済での地震補償は、引受団体により補償範囲等が異なります。

 
  • Resta(リスタ)の正式名称は「地震被災者のための生活再建費用保険」です。
  • このページは、商品の概要を説明しております。ご検討にあたっては重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)、普通保険約款を必ずご確認ください。
  • お住まいの地域等によってはお引き受けができない場合がございます。
  • SBIリスタ少額短期保険株式会社でお見積り・ご契約いただいた際に告知いただいた内容は、取扱代理店へ提供されます。
  • 取扱代理店およびその担当者(少額短期保険募集人)はお客様とSBIリスタ少額短期保険株式会社の保険契約締結の媒介を行うもので、告知受領権や保険契約締結の代理権はございません。保険契約はお客様からの保険契約のお申込みに対してSBIリスタ少額短期保険株式会社が承諾したときに有効に成立します。

募集文書番号:BG02-2016-1615
2016年12月作成
保険引受会社 SBIリスタ少額短期保険株式会社

地震保険をご検討の方へ、月額1,210円からの地震補償保険Resta(リスタ)をご案内しています。
※「地震保険」とSBIリスタ少額短期保険の地震補償保険Resta(リスタ)とは異なる商品です。



申込み・ご質問・資料請求はお電話またはWEBから