SBIリスタ少額短期保険

保険用語集

保険料控除【ホケンリョウコウジョ】

所得税の支払い時に、生命保険と地震保険の保険料の所定の額が課税金額から差し引かれる制度のことです。

地震保険に関する保険料の控除には、「地震保険料控除」というものがあり、1年間に支払った地震保険料のうち最大5万円を、課税所得から控除することができます。

なお、地震補償保険「Resta(リスタ)」は、2017年9月末時点では地震保険料控除の対象となっておりません。

一覧に戻る

閉じる

Copyright c SBI Resta SSI Co.,Ltd. All rights reserved.