ご契約について

Q. 加入条件はありますか?

「リスタ」の加入条件には、以下の2つがございます。

条件①:所有者または、所有者の二親等以内の親族が居住する住宅であること。
店舗併用住宅はご加入いただけますが、所有していても居住していない別荘や貸家、賃貸物件にお住まいの場合はご加入いただけません。
条件②:昭和56(1981)年6月1日以降に新築した「新耐震基準」を満たす住宅であること。
ただし、昭和56年5月31日以前に新築の住宅であっても、耐震補強工事や昭和56年6月1日以降に建築確認を受けたうえで増築等を行っている場合には、「新耐震基準を満たすことが証明されている書類(*)」をご提出いただくことでご加入が可能となる場合がございます。
【*確認書類例】
  • ・耐震基準適合証明書
  • ・住宅耐震改修による税金の減税証明ができる書類
  • ・住宅の施工業者等により新耐震基準を満たしていることが証明されている書類(住宅の耐震評点が1.0以上あることが証明されている書類)
  • ・評価指針に基づく耐震性能評価
  • ・建築確認通知書(昭和56年6月1日以降の増築の場合)

Q. 「リスタ」の申込方法を教えてください。

お申込み方法は、
①インターネットからのお申込み
②申込書の郵送によるお申込み
の2種類がございます。

インターネットでお申込みいただく場合、「昭和56年6月1日以降に新築した住宅」に限ります。
また、保険料の払込方法がクレジットカード払いのみに限定されます。
口座振替でのお払込みをご希望の場合には、お申込書をお送りいたしますので、資料をご請求ください。

Q. 保険料の見積もりをしたいのですが。

「リスタ」の保険料は、お住まいの「都道府県」・「建物構造」・「選択した保険金額(世帯人数による上限あり)」により算出されます。
以下より簡単にお見積りいただけますので、お試しください。

Q. 保険料の割引はありますか?

「リスタ」には、保険料の割引き制度はございません。
(なお、「月払い」より「年払い」でお払込みいただく方が、年間の払込み保険料(総額)は 、約4~8%ほどお安くなります。)

Q. 保険料の控除証明書は発行されないのですか?

少額短期保険は、所得税法上の保険料控除の対象とならないため、「リスタ」についても、保険料控除証明書は発行しておりません。

Q. 「リスタ」の更新手続きについて教えてください。

ご契約の満期日の2か月前までに、更新のお手続き書類をお送りいたします。
ご契約内容に変更がない場合には自動更新となるためお手続は不要です。
ご契約内容に変更がある場合には、ご記入のうえご返送ください。
ご契約を継続しない場合には、お客様サービスセンター(0120-431-909 受付時間:9:00〜18:00 土日祝日を除く)までご連絡ください。継続停止のお手続き書類をお送りいたします。

書類のご返送または、継続停止のお申出がない場合には、
ご契約は同じ契約内容で自動更新いたします。
更新のお手続きが完了いたしましたら、ご契約内容を記載した「保険契約継続証(見開きハガキ)」をお送りいたしますので、内容についてご確認のうえ満期日まで大切に保管してください。

Q. 解約返戻金はありますか?

年払い契約の場合、解約返戻金が発生する場合がございます。
解約返戻金は、年払い保険料から、解約日までの既経過期間に対して月割りで計算した保険料を差し引いて、その残額を返金いたします。

月払い契約の場合、申し訳ございませんが、解約返戻金はございません。
(解約日が属する月までの保険料はお払込みいただきます。)

  • Resta(リスタ)の正式名称は「地震被災者のための生活再建費用保険」です。
  • このページは、商品の概要を説明しております。ご検討にあたっては重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)、普通保険約款を必ずご確認ください。
  • お住まいの地域等によってはお引き受けができない場合がございます。
  • SBIリスタ少額短期保険株式会社でお見積り・ご契約いただいた際に告知いただいた内容は、取扱代理店へ提供されます。
  • 取扱代理店およびその担当者(少額短期保険募集人)はお客様とSBIリスタ少額短期保険株式会社の保険契約締結の媒介を行うもので、告知受領権や保険契約締結の代理権はございません。保険契約はお客様からの保険契約のお申込みに対してSBIリスタ少額短期保険株式会社が承諾したときに有効に成立します。

募集文書番号:BG02-2018-1965
2018年10月作成
引受保険会社 SBIリスタ少額短期保険株式会社



申込み・ご質問・資料請求はお電話またはWEBから