プレスリリース

 



2013年9月10日

【各位】

SBI少額短期保険株式会社

いきいき世代の「死亡保険:あんしん世代」、「医療保険:新いきいき世代」 取扱い開始のお知らせ

 SBI少額短期保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新村光由、以下「SBI少額短期保険」)は、新たに当社WEBサイトを通じて、同じSBIグループのいきいき世代株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:本間尚登、以下「いきいき世代」)の「死亡保険:あんしん世代」「医療保険:新いきいき世代」の2商品の取扱いを2013年9月9日より開始したことをお知らせいたします。

■「死亡保険:あんしん世代」

 「死亡保険:あんしん世代」は、少ない負担で無理なくお葬式代程度を用意できるシンプルな死亡保険です。20歳から79歳まで幅広い年齢の方にお申込いただくことが可能で、保障は90歳まで継続できます。保障プランは「100万円コース」「200万円コース」「300万円コース」の3種類をご用意しております。

■「医療保険:新いきいき世代」

 「医療保険:新いきいき世代」は、少ない負担で保障が充実した医療保険です。「あんしん世代」と同様、20歳から79歳までの方にお申込いただくことが可能で、保障は100歳まで継続できます。ケガや病気の際、1日目からの入院保障や日帰り手術を含め対象となる手術保障、先進医療保障が充実しています。

 また、上記2商品の加入者の方には、「セカンドオピニオンサービス」、「24時間無料電話健康相談サービス」、聖路加国際病院の附属クリニック・予防医療センターの1日人間ドックを特別料金で優先的にご予約いただける「“聖路加”1日人間ドック優先予約サービス」等充実した付帯サービスも提供されます。

 いきいき世代の「死亡保険:あんしん世代」「医療保険:新いきいき世代」の詳細は、当社WEBサイトよりご確認ください。 http://www.jishin.co.jp/agent/ssi/products.shtml

 SBI少額短期保険では、これまでの当社の保険商品である地震補償保険「リスタ」に加え、SBI損保の自動車保険、がん保険、更に今回のいきいき世代の死亡保険、医療保険の取扱いを開始することで、これまで以上にお客様の幅広いニーズにお応えできるようになると考えております。
 今後もSBIグループのグループシナジーを最大限に活用し、お客様のニーズに応えられる商品、サービスを提供できるよう努力してまいります。


【SBI少額短期保険について】

■会社名SBI少額短期保険株式会社(旧:日本震災パートナーズ株式会社)
■代表取締役新村 光由
■登録番号関東財務局長(少額短期保険)第1号
■本社所在地〒102-0073 東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル 9F
■ホームページ http://www.jishin.co.jp/
 SBI 少額短期保険は、地震によって被災した後の生活再建を支援することを目的とした「地震被災者のための生活再建費用保険」(愛称:リスタ)および「地震被災者のための生活支援費用保険」(愛称:ミニリスタ)を販売する少額短期保険業者です。

以上

【本リリースのご照会先】 SBI少額短期保険株式会社
マーケティング部 緒方
TEL:03-5214-0217 FAX:03-3262-2840