プレスリリース

 


2012年10月24日

【各位】

SBIリスタ少額短期保険株式会社

「地震リスク診断」および「地震被災時自宅再建シミュレーションサービス」の提供開始について

 SBIリスタ少額短期保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:新村 光由)は、「地震リスク診断サービス(http://www.jishin.co.jp/simulation/earthquakerisk.shtml)」および「地震被災時自宅再建シミュレーションサービス(http://www.jishin.co.jp/simulation/insurancecompute.php)」の提供を10月24日より開始しましたのでお知らせいたします。

 本サービスの開始により、お住まいの地域の地震の危険度の判定や、地震で被災した際に生活再建や自宅再建でどの程度の費用負担が必要になるのかをシミュレーションすることができます。本サービスがみなさまの震災に対する防災意識向上に寄与するとともに、地震への備えについてご確認いただくきっかけになればと考えております。

 当社は今後もよりお客様に信頼されご支持いただけるような、質の高いサービスをご提供できるよう努めてまいります。

◇[地震リスク診断サービス]

お住まいの「都道府県」「市区町村」を選択いただきますと、その地域の地震危険度(※)をSおよびAからDの5段階で評価されます。

地震リスク診断サービス : http://www.jishin.co.jp/simulation/earthquakerisk.shtml

※危険度の定義
独立行政法人防災科学技術研究所が発表している、今後30年以内に震度6弱が発生する可能性を元に、独自に以下のランクに分類いたしました。
危険度Sランク-発生確率が26%以上
危険度Aランク-発生確率が6%以上26%未満
危険度Bランク-発生確率が3%以上6%未満
危険度Cランク-発生確率が0.1%以上3%未満
危険度Dランク-発生確率が0%以上0.1%未満

◇[地震被災時自宅再建シミュレーションサービス]

お住まいの「都道府県」「市区町村」「建物構造」「世帯人数」「建物の価値」「月々の住宅ローン返済額」を選択・入力していただきますと、ご加入されている保険の地震補償ごとに、地震に被災して生活再建や自宅再建が必要になった場合にどの程度の自己負担が必要になるかをご確認いただくことができます。

また、その費用負担のために新たにローンを組んだ場合の月々の返済額についてもシミュレーションすることができます。

地震被災時自宅再建シミュレーションサービス : http://www.jishin.co.jp/simulation/insurancecompute.php



【会社概要】

商 号SBI少額短期保険株式会社(英文表記:SBI SSI Co.,Ltd.)
代表者新村 光由
登録番号関東財務局長(少額短期保険)第1号
本社所在地〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル 18F
URL http://www.jishin.co.jp/
  SBI少額短期保険株式会社は、2006年に少額短期保険(通称:ミニ保険)業者の第1号として登録を完了した、住宅向け地震リスクを専門に保険引受を行う会社です。インターネット総合金融グループであるSBIグループの一員となったことを受け、2012年6月に「日本震災パートナーズ株式会社」から「SBI少額短期保険株式会社」へと社名変更を行いました。

以上

【本リリースのご照会先】 SBI少額短期保険株式会社
マーケティング部 千葉
TEL:03-6229-1075
FAX:03-3505-2717