プレスリリース詳細(2006年12月1日No2)|地震保険を検討中の方へ【SBIリスタ少額短期保険】

プレスリリース

2006年12月1日

【報道関係各位】

日本震災パートナーズ株式会社

縲怐@火災保険の加入有無を問わず、単独での契約が可能な新たな保険 縲鰀

日本震災パートナーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:多田健太郎)は、12月1日から新地震補償保険「Resta(リスタ)」を当社ホームページおよびサービスセンターを通じて販売開始いたします。

「Resta(リスタ)」は、地震被災者のための生活再建費用をサポートする日本で初めての保険です。既存の地震保険とは異なり、(1)火災保険の加入有無に関わらず契約することが可能であり、(2)保険金額は建物の時価額と関係なく、世帯人数に応じて選択することができます。

既存の地震保険と、「Resta(リスタ)」の主な相違点は以下の通りです。

  既存の地震保険
根拠法 保険業法 地震保険に関する法律
契約方式
  1. 火災保険の契約を条件としない
  2. 既存地震保険の加入有無を問わない
  3. 「Resta(リスタ)」単独の契約が可能
火災保険の付帯契約
(火災保険の契約を条件とする)
保険の目的 地震被災者のための生活再建費用 建物及び家財
補償額(保険金額)の基準 世帯人数 建物及び家財の時価額
補償額(保険金額)の設定方法 5タイプより選択
(300万円縲鰀900万円の範囲内)
火災保険金額の30縲鰀50%の範囲で
任意に設定
(ただし居住用建物5,000万円限度、
家財1,000万円限度)
損害査定 政府の定める被害認定に基づく 保険会社の査定基準による
損害の認定区分 全壊・大規模半壊・半壊の3区分 全壊・半壊・一部損の3区分
保険料の算出 【リスク細分型】
地域(全国約1,300市区町村)
構造(4区分)
【基準料率】
地域(4地域区分)
住宅構造(2区分)
【割引】
建築年割引 耐震等級割引

当面は、当社ホームページ及びサービスセンターを通じての販売となりますが、今後は銀行、不動産会社、マンションデベロッパー、カード会社などと代理店契約を交わし、販売ルートを広げていく予定です。

− 「Resta(リスタ)」 お客様窓口 −

○ホームページ  http://www.jishin.co.jp
○サービスセンター 0120-431-909
(受付時間/9:00縲鰀20:00 平日・土・日・祝日 *12月30日縲鰀1月3日を除く)

− 日本震災パートナーズ株式会社について −

保険ニーズを徹底的に研究し、お客様が真に必要としている保険商品を開発・提供するために、損害保険と銀行出身の若手金融プロフェッショナルが新しく設立した独立系の会社。2006年4月の保険業法改正により、当社は少額短期保険業(通称:ミニ保険)の第一号として登録を完了。11月30日には伊藤忠商事をはじめ、数社のベンチャーキャピタルを引き受け先とする、9億円の増資を実施。

創業:2006年4月3日
資本金:10億1,387万円
本店所在地:〒102-0074 東京都千代田区九段南2-1-30 イタリア文化会館ビル3階
URL:http://www.jishin.co.jp

お問い合わせ先 日本震災パートナーズ株式会社
営業・マーケティング・広報担当:服部 哲弥
TEL:03-3261-5176  FAX: 03-3261-5178 Email: info@shinsai.jp