お知らせ

2012年12月28日

約款改定のお知らせ

このたび、地震被災者のための生活再建費用保険(リスタ)および地震被災者のための生活支援費用保険(ミニリスタ)に適用される普通保険約款と特約の改定を行いましたのでお知らせいたします。主な改定内容は以下のとおりです。

改定後の普通保険約款および特約は、補償の開始日(満期後に引き続きご継続いただく場合は、継続後のご契約の補償の開始日)が2013年1月1日以降のご契約に適用されます。


■リスタがよりご加入いただきやすくなりました

これまで、リスタは「被保険者(保険金の受取人となる方)が所有し、かつ居住する住宅」をご加入の条件としておりましたが、「被保険者の二親等以内の親族が所有する住宅」についてもご加入いただくことが可能となりました。

また、ご契約のお申込みの時点で被保険者が居住していなくても、ご契約の初年度の保険期間(1年間)中に居住する予定がある住宅については、「被保険者が居住する住宅」とみなし、ご加入いただけることとなりました。


■保険料払込猶予期間を延長しました

「保険料払込期日の翌月末日まで」と定めていた保険料の払込猶予期間(※)を、「保険料払込期日の翌々月の末日まで」と変更いたしました。

※ご契約の補償を継続していただくには、払込期日までに保険料を払い込んでいただく必要がありますが、払込期日までに払込みがなかった場合でも、ご契約を解除させていただくまでに一定の猶予期間を設けております。この期間を保険料の払込猶予期間といいます。


■ 保険料払込前に発生した損害についても保険金のお支払いの対象としました

これまでは、補償の開始後であっても、保険料の払い込み前に発生した地震等による住宅の損害については保険金のお支払いの対象外としておりましたが、これを保険金のお支払いの対象といたしました。 (ただし、保険金をお支払いする場合は、未払いの保険料を差し引いた金額をお支払いいたします。)

また、保険料の払込方法について口座振替を選択された場合は、金融機関等との手続きにお時間を要すため、お申込みをいただいてからご契約のお引受けに関する手続きが完了するまでに、10日以上補償のない期間が発生いたしますが、このたび「口座振替年払い特約」と「口座振替月払い特約」を改定し、お申込みいただいた後、お引受けに関する手続きが完了するまでの間に発生した地震等による損害についても保険金のお支払いの対象といたしました。(ただし、お申込みいただいた内容にてご契約をお引受けできない場合には、保険金のお支払いの対象とはなりません。また、保険金を支払う場合には、補償の開始日をお申込みの受付日に変更させていただきます。)


■ 保険金の代理請求が可能となりました

保険金の受取人(被保険者)本人が保険金を請求できない事情がある場合、被保険者の配偶者または3親等以内の親族が、弊社の承認を得たうえで被保険者のかわりに保険金を請求することができることとなりました。(ただし、代理で請求手続きを行っていただく方については、被保険者と同居または生計を一にしているかどうか、および続柄によって優先順位を定めております。詳細につきましては、普通保険約款にてご確認ください。)


詳細につきましては、普通保険約款および各特約をご確認ください。
ご不明な点等がございましたら、お気軽に弊社お客様サービスセンターへお問い合わせください。


【お問い合わせ先】 SBI少額短期保険株式会社
お客様サービスセンター
フリーダイヤル 0120-431-909
(受付時間9~18時 土・日・祝日は資料請求受付専用)