お知らせ詳細(2010年11月19日)|地震保険を検討中の方へ【SBIリスタ少額短期保険】

お知らせ

2010年11月19日

日本震災パートナーズのラジオCMをコミュニティFM3局でオンエア

 日本震災パートナーズ株式会社(東京都新宿区、以下、日本震災パートナーズ)は、11月22日(月)?11月26日(金)までの5日間、 エフエムたいはく株式会社(仙台市太白区、以下、エフエムたいはく)、株式会社エフエムみしまかんなみ(三島市、以下、ボイス・キュー)、 浜松エフエム放送株式会社(浜松市中区、以下、FM Haro!)のコミュニティFM3局にてラジオコマーシャルを実施します。

 コミュニティFMとは、超短波放送(FM放送)の一形態で、市町村の区域等を放送エリアとして情報発信するラジオ放送局です。 放送エリアが特定地域に限定されているため、災害や事件・事故のような緊急情報や観光、健康・福祉などの情報、また各種産業やタウン情報など、 日常生活に密着した情報を素早くお伝えすることができるという特徴があります。

 日本震災パートナーズでは、このコミュニティFMの特性を活かし、地域に密着した地震に対する防災情報を作成、発信することで、 地域の皆さまが地震に対する意識を高めていただくことを目的にしております。

 また、このラジオコマーシャルを通じて、日本震災パートナーズへ資料請求をされる皆さまの中から抽選で停電時などにお役に立つ 各局オリジナルLEDキーリングライトを進呈することとしてします。

[CMの内容]
① 「30年以内に震度6弱以上揺れに見舞われる確率」編
各局の所在地において、今後30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率を各局のパーソナリティがお話しします。

② 「迫りくる巨大地震」編
エフエムたいはくにおいては宮城県沖地震について、ボイスキュー、FM Haro!においては東海地震について各局のパーソナリティがお話しします。

③ 「まとめ」編
①、②の内容をまとめたものを各局パーソナリティ同士で掛け合いを行い、お話しします。


[放送日時]
○エフエムたいはく
11月22日(月)?11月25日(木)の毎日 「防災インフォメーション」8:54?と12:54?

○ボイス・キュー
11月22日(月)「三島クローズアップ」17:25頃
11月23日(火)「交通情報」17:35頃
11月24日(水)「パレット・アート・プラザ」17:40頃
11月25日(木)「みしま探検隊」18:50頃

○FM Haro!
11月22日(月)?11月26日(金)の毎日 「Today’s Entertainment」13:00?14:00


[エフエムたいはくについて]
会社名:エフエムたいはく株式会社
ステーションネーム:エフエムたいはく
開局日:2007年9月29日
資本金:1,500万円
所在地:宮城県仙台市太白区長町3-9-10
ホームページ:http://www.fm-t.net/


[ボイス・キューについて]
会社名:株式会社 エフエムみしま・かんなみ
ステーションネーム:ボイス・キュー
開局日:1997年6月1日
資本金:4,000万円
所在地:三島市大社町1-10 総合防災センター3F
ホームページ:http://www.777fm.com/


[FM Haro!について]
会社名:浜松エフエム放送株式会社
ステーションネーム:FM Haro! (Hamamatsu active real operationの略 )
開局日:平成6年5月15日
資本金:1億1,280万円
所在地:浜松市中区田町223番地の21 ビオラ田町
ホームページ:http://www.fmharo.co.jp/


[日本震災パートナーズ株式会社について]
会社名:日本震災パートナーズ株式会社 
代表取締役:多田 健太郎
登録番号 :関東財務局長(少額短期保険)第1号
本店所在地:〒162-0814 東京都新宿区津久戸町3-11
ホームページ:http://www.jishin.co.jp/

日本震災パートナーズ株式会社は、日本で初めて地震リスクを専門にして保険引受を行う独立系の元受会社です。 2006年4月の保険業法改正により、2006年10月27日に少額短期保険(通称:ミニ保険)の第1号として登録を完了しました。 近年の地震被害の悲劇を踏まえ、保険ニーズを徹底的に研究し、お客様に必要とされる保険商品を開発・提供している会社です。